15番ヤード
15番ホール
*前進ティーあり

距離は短いかいので方向性重視。
右側はグリーンまでOBが続くので左狙い。
特に第1打の落ちどころは右側に傾斜しており、スライスは禁物。
グリーンは小さいので、ツーオンすればバーディーも狙える。





Hole 14Hole 16